取引

c0104242_20205538.jpg
FUJIFILM X100T







自分の体重がそれなりに増加しているのを自覚しているのか、年齢的に恥ずかしい年頃なのか、もう近頃は僕に「抱っこして」とは言わなくなった。そのかわり「抱っこ」と同等以上の「かたぐるましてよ」とか恐ろしいことをたまに言ってくる。しかも、「何々してあげるから、かたぐるまして」とか条件を武器にして、取引を持ち掛けてくる手の入れようだ。僕の弱みにつけこんで。







「パパのカツラが外れるからいやや」







僕だって、「うん。OK」とは即答せず、応戦する方法を隠し持っている。







「髪の毛は絶対に触らないから」







とか何とか上手いこと言って、僕の肩に負荷を掛けようとする。いや、肩だけではない、腰にだって想像以上の負荷がかかっている歳なのだ。







信号待ちで溢れる人の交差点。







かたぐるまの娘を乗せて群衆に紛れて立っていると、新種のジェルでネタネタにセットされた僕の髪の毛に触れてくる。







「わーっ。パパのカツラずれてもた」






大声で言う娘に、群衆の人々がフワリと振り返る。頭に向けてレーザー光線ばりのチクリとした視線を感じるが、言っとくけど僕はカツラではないぞ。横に居る妻が、一歩左に避けて他人のふりをする準備を始めるところで目が合った。















[PR]
by saibara31 | 2016-11-01 20:22 | あなた天使ちゃん

FUJIFILM X100T で撮った写真ブログ&兵庫及びその周辺まち歩きと、デミオ15MBで行くドライブ日記。  * このページはリンクフリーです。


by saibara31
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31