カーディーラーで出される飲み物は、いったい何が得なのかを真剣に考える

c0104242_20554171.jpg


c0104242_20555060.jpg


c0104242_20560217.jpg


c0104242_20561272.jpg
FUJIFILM X100T







「電池が切れて、キーレスが使えなくなったー」







最近の車には、”キーレスエントリー”という自動で鍵を解除したりロックしたりする便利な機能が付いているらしい。自動車のキーにボタンが付いていて、それを押すことによって離れていてもロックを解除したり出来るスグレモノなんだって。ただ、その鍵の中にはボタン電池というのが入っていて、電池が無くなるとうんともすんとも言わなくなるのだ。







じゃあ鍵穴にキーを差し込めばいいじゃないってことになるのだけれど、同時に”盗難防止機能”ってのが働いて「ビービービービー」とアラームが鳴るのだそうだ。もうこうなったら、その機能が本当に便利なのかどうかわからない。とにかく言えることは、キーの電池が無くなったらディーラーへ急げということらしい。







朝、電話で予約を入れていたそうなので、妻の軽自動車に乗って最近お世話になっているディーラーさんへと向かった。







「作業が混み合ってまして、スタッフの対応に15分ほどお時間を頂戴します。よろしければ、お飲み物はいかがですか?」







綺麗なスタッフさんが案内してくれた。僕の車のディーラーさんでは、恰好付けて「ホットコーヒー」なんて言うのだけれど、それでは何だか芸がなさすぎると思った。だからといって、「キャラメルマキアート」って柄でもないし。しばらくすると若い営業の男性がやって来て、「如何、いたしましょう」って僕らの顔色を交互に伺った。







「アイスココアください」







娘が先に切り出した。なかなかキレのある選択に感心した。妻は、「アイスカフェオレの砂糖なし」って面倒くさい事を言っている。「うーん」と一息悩んだところで、なんの工夫も面白みもなく僕は「ホットココア」という結論に達した。







運ばれてきたドリンクを一口飲んで、「ホットココア」の方が美味しいからと、「アイスカフェオレの砂糖なし」と強引に交換させられた。







コーヒーの香りも無いただただ薄く冷たいカフェオレを飲みながら、僕は、おかわりの事だけを考えていた。

















[PR]
by saibara31 | 2016-09-10 20:59 | あなた天使ちゃん

FUJIFILM X100T で撮った写真ブログ&兵庫及びその周辺まち歩きと、デミオ15MBで行くドライブ日記。  * このページはリンクフリーです。


by saibara31
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31