19時50分 北条町駅発 北条鉄道

c0104242_19301396.jpg

c0104242_19302814.jpg
FUJIFILM X100T






夜になるとお風呂に入って寝るまでの時間の少しのあいだ、娘と一緒に碁を打つのが、僕の日課になっている。






碁と言っても本格的な19路盤ではなく、初心者からプロまで楽しめる小さな9路盤を使っている。






相手の石を取ることと、自分の陣地を作ることを同時に考えないといけないから、盤面全体を観るチカラと攻守のバランスを考えることが大切になる。囲碁は相手より1目でも多く取れば勝ちという単純なゲーム。ギリギリのせめぎ合いで勝ちをものにするのもいい。大勝しようと欲張れば、予期せぬ返り討ちに遭うし。相手に投了させようとやたら力技で攻める場合もある。言葉の通じない者同士で打つと、その人柄のようなものを置かれた石を通して知ることが出来るから囲碁は面白い。







「パパ、殺したる」






盤面を見つめながら、頭を上下に振ってブツブツ言う。今日、娘の性格の新たな一面を垣間見た。






----





北条鉄道 北条町(ほうじょうまち)駅。北条沿線の中で一番近代的な駅のため、あまりこの駅では写真を撮らなかった。18時50分の列車に数メートルの差で乗り遅れたため、丸々1時間を潰さなければならなくなって、近場をウロウロしてみたが、行くところもなくて結局駅のベンチで娘と50分ほど過ごした。






発車時間が迫ってくると、法華口駅から乗った時と同じ運転士さんが、乗車するためのカバンを持ってホームの後ろ側にちょこんと立っている。






踏み切りの警報器がなって、カーブを曲がってやってきた列車の前照灯の強い光が一瞬ホームを照らす。キラっと輝く運転士さんが、ほんの一瞬シルエットになって浮かび上がった。あまりの美しい光景に、震えてしまった。






















[PR]
by saibara31 | 2016-06-14 20:48 | 北条鉄道 沿線散歩

FUJIFILM X100T で撮った写真ブログ&兵庫及びその周辺まち歩きと、デミオ15MBで行くドライブ日記。  * このページはリンクフリーです。


by saibara31
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31