タグ:レジャー、おでかけ ( 20 ) タグの人気記事

c0104242_22273121.jpg


c0104242_22274233.jpg


c0104242_22275175.jpg
FUJIFILM X100T







スイミングの練習がしたい娘と、温泉に浸かりたい妻、ただただ運転がしたい僕の利害が一致する場所へ久しぶりの遠出ドライブ。








目的地は、るり渓温泉。









ここへは、先週土曜日に行くはずだった場所。ところが、走りだして30分位で、「気分が悪い」と娘が言い出す。新車特有の匂いと、フワフワとした乗り心地と”マツダが考えた新技術”にどうやら車酔いしている様子。確かに、ロードノイズは聞こえるが、タイヤ4本で地面の上を走っているという感じが薄いのは確か。








何かこう、”船酔い”に近いイメージかも。








体調面もあったのかもと、日曜日のきょう、再び「るり渓」行きへ。








今回は、”休み休み”がキーワード。走りだして30分でマックモーニングを挟み、その後もコンビニ休憩を2回入れ、6時40分に出発して目的地へ着いたのが、9時52分だった。普段なら、2時間ほどの道のり。








新車の匂いは時間が解決するとして、このフワフワ感を無くすには「ローダウンサス」しか無いのではないかと、僕は今日一日エコな運転を心掛けながら勝手な想像をしはじめている。















[PR]
by saibara31 | 2017-04-23 22:35 | デミオ 15MB | Comments(2)

日ハムファン

c0104242_19161509.jpg


c0104242_19162555.jpg


c0104242_19163392.jpg


c0104242_19164393.jpg
FUJIFILM X100T







15MBデミオが家に来てから、ブログの更新する時間が無くなってしまうほど僕はクルマに乗っている。








今まで少し億劫で、躊躇してしまうような場所へも率先して行くようになった。








行きも帰りも、僕はニヤニヤと笑っている。

















[PR]
by saibara31 | 2017-04-08 19:19 | デミオ 15MB | Comments(2)

イナカグラシ

c0104242_21362754.jpg


c0104242_21363805.jpg


c0104242_21364759.jpg
FUJIFILM X100T







デミオがウチに来てから、僕は寝不足気味。








初日に感じた感想だけれど、ウインカーのコツコツいう音がものすごく心地いい。








レバーを少し動かすとウインカーが3回点滅するのは、フォルクスワーゲン車みたい。








「ウチも古民家改造して、お店する?」








身を乗り出した妻がニコニコしながら僕に言う。








「え!? 公民館改造するの?」








娘を通ると、だんだんスケールが大きくなってゆく。















[PR]
by saibara31 | 2017-04-05 21:39 | デミオ 15MB | Comments(4)
c0104242_22410796.jpg



「お洒落なお店でランチが食べたい」








妻からの要望で、納車後の15MBデミオの初ドライブは夢前(ゆめさき)に決定した。高速道路が使えて、適度なカーブのある道が走れて、信号があまり無い場所。各ギアの特徴や、ハンドル、シフトフィーリングの一つ一つを確かめながら、ボチラと進む。








中国道の夢前スマートインターチェンジを降りると、一般道をノコノコと約20分弱。田園風景が広がるのどかな場所にある「itsumo」さん。ランチ時だったので、お店の前は車で溢れるほどの人気ぶりでした。





c0104242_22412747.jpg





時間がゆっくりと流れていそうな空気感で、お店の近くで繋がれたヤギさんに癒やされ、食堂の順番を待ちました。(月替りのごはんランチは完売でした。電話予約すれば良かったみたいです)





c0104242_22411616.jpg





食堂の横は、雑貨屋さんになっていて、センスのいいお洒落な雑貨が並べられています。








「バレンタインのお返しもらってないからなぁ~」





c0104242_22415900.jpg




2対1のこの孤立感はなんだろう。夢前産の米粉を使用したバケットに、サーモンフライと野菜がぎっしりサンドされたパンランチにかぶりつく。パクチーが程良いアクセントになっていて、口の中でフライのアブラが中和されてゆく。





c0104242_22421137.jpg







「今度は、ごはんランチが食べたいなー」





c0104242_22414034.jpg






ミルクを混ぜたコーヒーを飲みながら妻がこう言う時は、”また来たい”ということです。































[PR]
by saibara31 | 2017-04-04 22:49 | あなた天使ちゃん | Comments(0)
c0104242_21025696.jpg


c0104242_21024402.jpg


c0104242_21030440.jpg
FUJIFILM X100T






僕の新しいクルマ、「デミオ15MB」が納車の日を迎えた。9年間乗ったPOLOさんは、妻も運転するからという理由でオートマチック車にしたのだけれど、一度もステアリングを握ることなく嫁に出す日が来たことになる。








「私、こんな車が良かったな」








納車前の商談ブースで、ストローを使ってオレンジジュースを吸っている娘が、壁に掛かった赤いロードスターの写真を見て僕に言ってくる。「大人になって、自動車免許取ったら自分で買いよ。パパも乗せてな。」と、娘の頭をゆるゆる撫でる。








「私はあんなんが良かった」








ブースの入り口付近に座っていた妻までもが、自分の後ろに展示されているCX-5を指差している。女性は視界の高い車を好むといった記事を何かで読んだことがあるなと、目の前に出された濃く泡立ったコーヒーを啜りながらふわっと思い出した。担当の営業さんが自動車保険の手続きのためにパタパタと、ブースと事務所を行ったり来たりしている。








今度のクルマはデミオという小型普通車。ディーゼル、ガソリン、オートマ、マニュアル、他にも色々な選択肢があるらしいが、要らないものを極力排除したシンプルなこのクルマに僕は惚れた。1.5リッターハイオク仕様のガソリンエンジン、マニュアルトランスミッション車。エアコンだってマニュアルだ。








「何色の車なん?」








いよいよ納車ブースへと案内されぞろぞろ歩いている時に、娘が僕を見上げた。「黒やけど」・・・、みんなで決めた色じゃないかと、僕は首を傾げた。








「えー!? クロ? 私、赤が良かったなー」








僕は聞こえないフリをして、ブースに鎮座しているデミオと対面した。モーターベース車という位置づけの15MBというクルマなので外見的にあまり期待していなかったのだが、これが想像以上に恰好良かったので少しニヤけた。先人様が、「こうだったらいいのに」という声をメーカーさんが吸い上げてくれたお陰か、改良型デミオは15MBにも程良い具合に反映されていた。








「えー!? ちょっとー、この車、マニュアルやんかー」








オプションのアルミペダルと、マツダスピードのシフトノブを見た妻の声がブースに響く。








グラタンを注文した筈なのに、熱々のドリアを持ってきてしまった店員さんのような顔をして立っている営業さんと目が合い、僕は少し気まずくなって頭をポリポリ掻いた。














[PR]
by saibara31 | 2017-04-03 21:10 | デミオ 15MB | Comments(6)

エコファミリー

c0104242_22580908.jpg
FUJIFILM X100T







神戸市営地下鉄と神戸市営バスは、土日祝には大人ひとりにつき小学生以下のこども二人まで無料になるのだそうです。







つまり、大人料金だけで、子供とバスや地下鉄に乗ることができる。








バスが好きな僕にとって、とてもありがたい制度。
















[PR]
by saibara31 | 2017-03-26 23:03 | X100T 鉄道 バス 交通 | Comments(0)

新鮮野菜直売所 あびき

c0104242_21083904.jpg
FUJIFILM X100T
(* 写真は、北条鉄道 田原(たはら)駅です)







大きなイチョウの木がランドマークになっている北条鉄道網引駅前に、新鮮野菜の直売所がある。毎週北条沿線へ出向いているくせに、一度も入ったことが無かった。その日は妻が一緒だったので、僕らが駅のホームで写真を撮っている間にスライドドアの中へと吸い込まれていっていた。







葉物野菜が高級品だという昨今、キャベツが一玉100円で売られている。ほうれん草も、小ぶりだと50円だという。レジで150円払って店を出てきた妻。袋の中には、何故かキャベツが二玉入っている。







「1個買ったら、もう1個くれてん」







「ドミノ・ピザみたいなサービスやな」







駅の駐車スペースに停めた車のハッチバックを開けながら僕は笑った。







「お好み焼き食べ放題やで」







その晩、ピザではなく関西人のソウルフードをたらふく食べて動けなくなった。























[PR]
by saibara31 | 2017-01-25 21:11 | 北条鉄道 沿線散歩 | Comments(2)

STRIKE

c0104242_22463549.jpg


c0104242_22464400.jpg


c0104242_22465417.jpg


c0104242_22470625.jpg
FUJIFILM X100T







家から一番近いガソリンスタンドへ行く途中にあるボウリング場。ビルの屋上に偉そうにピンが立っているのが家から見える。人生で初めてのボウリングがしたいとリクエストがあったので、娘と行ってきた。







ノーガター。








(*1)小学生以下無料。








よーでけたビジネスだと関心しました。











(*1) ラウンドワンアプリをインストールされた方にもれなくプレゼントという罠



















[PR]
by saibara31 | 2017-01-21 22:50 | あなた天使ちゃん | Comments(0)

体感温度

c0104242_20292646.jpg


c0104242_20293991.jpg


c0104242_20295018.jpg


c0104242_20291559.jpg
FUJIFILM X100T







僕らの住むまちは、地形的な関係で滅多なことがない限り雪が降り積もることはない。この寒波であっても、パラパラと舞う程度の雪を時おり目にするくらいで、薄っすらも積もることはなかった。







「囲碁教室終わったら、雪を見に行こうか」







北の空が真っ暗だったので、教室に向かう上りのエスカレーターに乗りながら娘に言ってみた。トントントンと歩いて僕を追い抜き、振り向きざまに「うん。行く」と言って笑った。









車で30分。加西市方面へと車を走らせると、もう一面が白の世界だった。玉丘古墳群のある公園に降り立った。公園内全体が真っ白になっていてその規模の大きさに「わ~」と思わず声が溢れた。僕らが芝生広場の方へ歩き出すと、重さすら感じる雪が、音も立てずにふわりふわりと落ちてきた。







囲碁教室の行きに思いついて来たので、運動靴に素手というスタイル。何の道具も持っていないのにカマクラを作ると意気込んでいた娘だが、うまれてはじめて雪をみて機嫌が良かったのは最初の15分ほどだった。











[PR]
by saibara31 | 2017-01-17 20:36 | あなた天使ちゃん | Comments(0)
c0104242_21281880.jpg


c0104242_21282876.jpg


c0104242_21291787.jpg


c0104242_21290099.jpg
FUJIFILM X100T







我が家は「あずき」をたべなきゃ一年が始まらないという事で、今年も行って来ました「御座候鏡開き2017」。







今年は、僕らが朝から呑気に囲碁をうっていたせいで、大幅に遅刻。







10時開場なのに、10時5分の到着では駐車場も既に長蛇の列。姫路駅近くで時間を潰してから、お昼過ぎに出直すことに。  (去年、お昼から来たら並ばずにすむ事もリサーチ済み)






しっかり降っている雨だというのに、会場のミュージアムには大勢のお客さんで賑わっていました。なかには雨天のため中止になったイベントもありましたが、去年の問題点が改善されていて、とても楽しめるイベントに進化していました。担々麺を食べ、振るまいぜんざいをいただき、シメは御座候で。







あずきさんに満たされた一日でした。














[PR]
by saibara31 | 2017-01-08 21:33 | あなた天使ちゃん | Comments(0)

FUJIFILM X100T で撮った写真ブログ&兵庫及びその周辺まち歩きとドライブ日記。 (2015年3月19日以降のブログの写真から Fujifilm X100Tで撮っています) * このページはリンクフリーです。


by saibara31