c0104242_22410796.jpg



「お洒落なお店でランチが食べたい」








妻からの要望で、納車後の15MBデミオの初ドライブは夢前(ゆめさき)に決定した。高速道路が使えて、適度なカーブのある道が走れて、信号があまり無い場所。各ギアの特徴や、ハンドル、シフトフィーリングの一つ一つを確かめながら、ボチラと進む。








中国道の夢前スマートインターチェンジを降りると、一般道をノコノコと約20分弱。田園風景が広がるのどかな場所にある「itsumo」さん。ランチ時だったので、お店の前は車で溢れるほどの人気ぶりでした。





c0104242_22412747.jpg





時間がゆっくりと流れていそうな空気感で、お店の近くで繋がれたヤギさんに癒やされ、食堂の順番を待ちました。(月替りのごはんランチは完売でした。電話予約すれば良かったみたいです)





c0104242_22411616.jpg





食堂の横は、雑貨屋さんになっていて、センスのいいお洒落な雑貨が並べられています。








「バレンタインのお返しもらってないからなぁ~」





c0104242_22415900.jpg




2対1のこの孤立感はなんだろう。夢前産の米粉を使用したバケットに、サーモンフライと野菜がぎっしりサンドされたパンランチにかぶりつく。パクチーが程良いアクセントになっていて、口の中でフライのアブラが中和されてゆく。





c0104242_22421137.jpg







「今度は、ごはんランチが食べたいなー」





c0104242_22414034.jpg






ミルクを混ぜたコーヒーを飲みながら妻がこう言う時は、”また来たい”ということです。































[PR]
# by saibara31 | 2017-04-04 22:49 | あなた天使ちゃん | Comments(0)
c0104242_21025696.jpg


c0104242_21024402.jpg


c0104242_21030440.jpg
FUJIFILM X100T






僕の新しいクルマ、「デミオ15MB」が納車の日を迎えた。9年間乗ったPOLOさんは、妻も運転するからという理由でオートマチック車にしたのだけれど、一度もステアリングを握ることなく嫁に出す日が来たことになる。








「私、こんな車が良かったな」








納車前の商談ブースで、ストローを使ってオレンジジュースを吸っている娘が、壁に掛かった赤いロードスターの写真を見て僕に言ってくる。「大人になって、自動車免許取ったら自分で買いよ。パパも乗せてな。」と、娘の頭をゆるゆる撫でる。








「私はあんなんが良かった」








ブースの入り口付近に座っていた妻までもが、自分の後ろに展示されているCX-5を指差している。女性は視界の高い車を好むといった記事を何かで読んだことがあるなと、目の前に出された濃く泡立ったコーヒーを啜りながらふわっと思い出した。担当の営業さんが自動車保険の手続きのためにパタパタと、ブースと事務所を行ったり来たりしている。








今度のクルマはデミオという小型普通車。ディーゼル、ガソリン、オートマ、マニュアル、他にも色々な選択肢があるらしいが、要らないものを極力排除したシンプルなこのクルマに僕は惚れた。1.5リッターハイオク仕様のガソリンエンジン、マニュアルトランスミッション車。エアコンだってマニュアルだ。








「何色の車なん?」








いよいよ納車ブースへと案内されぞろぞろ歩いている時に、娘が僕を見上げた。「黒やけど」・・・、みんなで決めた色じゃないかと、僕は首を傾げた。








「えー!? クロ? 私、赤が良かったなー」








僕は聞こえないフリをして、ブースに鎮座しているデミオと対面した。モーターベース車という位置づけの15MBというクルマなので外見的にあまり期待していなかったのだが、これが想像以上に恰好良かったので少しニヤけた。先人様が、「こうだったらいいのに」という声をメーカーさんが吸い上げてくれたお陰か、改良型デミオは15MBにも程良い具合に反映されていた。








「えー!? ちょっとー、この車、マニュアルやんかー」








オプションのアルミペダルと、マツダスピードのシフトノブを見た妻の声がブースに響く。








グラタンを注文した筈なのに、熱々のドリアを持ってきてしまった店員さんのような顔をして立っている営業さんと目が合い、僕は少し気まずくなって頭をポリポリ掻いた。














[PR]
# by saibara31 | 2017-04-03 21:10 | デミオ 15MB | Comments(6)

夜のドライブ

c0104242_06453232.jpg
FUJIFILM X100T







「バナナみたい」








珍しく後部座席へ座っている娘が、フロントガラス越しに浮かぶ月を見てボソリと言った。













[PR]
# by saibara31 | 2017-04-02 06:48 | まち歩き | Comments(0)

サザエさんが旅した駅

c0104242_20443391.jpg


c0104242_20453386.jpg


c0104242_20455286.jpg
FUJIFILM X100T







4月から国民的アニメ「サザエさん」のオープニングカットで、北条鉄道 法華口駅が描かれているそうです。








家で娘と、正座して視聴しようとおもいます。















[PR]
# by saibara31 | 2017-03-31 20:48 | 北条鉄道 沿線散歩 | Comments(0)

こうないぼうりょく

c0104242_21012075.jpg
FUJIFILM X100T






ほうれん草とツナのサラダを頬張っている横で、妻から借りたキメの荒そうな小さいメガネクロスを使って、キッズ携帯の画面を娘が撫でていた。








「画面が汚れた? パパが綺麗にしたろか?」








箸を咥えて、娘の携帯電話をヒョイと取り上げた。冬の温かい部屋にある曇りガラスのように、画面の中央が白く濁っている。妻のクロスでは、曇りを線状に広めているだけといった惨状。見るに見かねて僕は鞄から、タブレットの画面を拭くのに使っている柔らかいクロスを取り出した。








口を開け画面に向けて”ハァハァ”と息を2回吐き出す。








画面全体が白くなったところで、一気に拭き取る。








キッズ携帯の画面がふたたび輝きを取り戻したところで娘に返し、何事もなかった顔をして僕はほうれん草の続きを口に運んだ。








携帯を受け取った娘は、そろりと部屋の片隅に移動し、曇りのない画面を鼻に当てている。








「匂うな・・・」















[PR]
# by saibara31 | 2017-03-30 21:02 | あなた天使ちゃん | Comments(0)

FUJIFILM X100T で撮った写真ブログ&兵庫及びその周辺まち歩きとドライブ日記。 (2015年3月19日以降のブログの写真から Fujifilm X100Tで撮っています) * このページはリンクフリーです。


by saibara31