X100T クラシッククロームで 加古川がシカゴになる

c0104242_213139.jpg






日曜日、内田ユキオ氏のトークショーで、「RAW現像はするな」と言われ、今日から「jpeg」でファイル保存設定に変更しました。それと一緒に教えていただいた、フイルムシュミレーションをカスタムして登録する方法を数パターン全てを登録。「シカゴ」の空気が撮れるという設定にして、加古川の街を歩いた。クラシッククロームがベースになっている設定で、どこかクラシカルな雰囲気になるという。「jpeg」なので、今まで放置していた露出に気を遣った。「スポット測光」にしてる事も、もしかしたら注意されるのかな。実際、「シカゴ」に行ったことがないので、この写真がシカゴっぽいのかどうかは判らないが。





c0104242_21174789.jpg






なぜだか、4人が均等に歩いていたのが面白く、シカゴっぽく。





ワタシはシカゴに住んでるんだという錯覚しながら、明日から過ごそうかな。






[PR]
Commented by ryouazu620 at 2015-05-27 19:46
こんばんわ。
まだ、クラシッククローム使って撮った事ないですがいいですね。
シカゴっぽくか~
私もシカゴに行った事がないけど、コントラストの強く固い感じいいですね。
私も撮ってみようかなと思います(#^.^#)
Commented by saibara31 at 2015-05-27 20:38
>ryouazu620さん。。

コメントありがとうございます。ずっと、RAWで撮ってたので、ピクチャーコントロール+JPEG保存は初体験でした。クラシッククロームに、ホワイトバランスオート、シャドー+2 ハイライト-1 で、こんな絵になります。ちなみに、RAWがダメな理由は、PCに向かって作業する姿と、その時間が勿体無いのが、格好悪いからだそうです。深いです。。是非(笑)
by saibara31 | 2015-05-26 21:22 | まち歩き | Comments(2)